Loading...
menu
VOL.1 新しい自分になる鍵
ビフォー

STYLIST'S VIEW

古川 高由 / Takayoshi Furukawa
カウンセリングは自分の中でかなり大事にしています。
『普段どうしているのか』『スタイリング剤をつけるのか』『ブローはするのか、何もしないのか』
『軽くした方がいいのか』『重めなスタイルがいいのか』
それによって提案するデザインが変わってきます
その方のライフスタイルを知らないとカットできないと言ってもいいぐらい、カウンセリングでは「聞く」ことを大事にしています。
施術中
施術中

気負わずナチュラルなデザイン提案
でもそこには必ず自分がつくった証を

カラーやパーマなどはダメージが付き物
それをどれだけ少なくできるか、最小限度でできるかをテーマに施術しています。
今は色々な薬があります。
それを最大限に活用して髪に負担の少ないカラーやパーマができるか、お家に帰って手触りやスタイリングしている時に「そんなに痛んでないかも」と思ってもらえるよな施術を心がけています。

カットは再現性を一番に考え、いかに自分でやりやすいスタイルにするか、『乾かし方はどうやっているのか』『スタイリングの癖は』などを考慮したカットができるようにカウンセリングをしてカットに活かしています。

HAIR STYLE

アフター
アフター
アフター
仕上げの時は乾かし方、スタイリング剤のつけ方、ブローの仕方など、できるだけ簡単にスタイルを作れるようにレクチャーしながら仕上げます

AFTER STORY

古川 高由
まだまだ発展途上ではありますが、僕だからできることを磨いて、お客さまの気持ちに寄り添って、今以上に喜んでもらえる美容師になりたいと思っています。
古川 高由 / Takayoshi Furukawa