Loading...
menu

お悩みブログ「頭皮の乾燥、髪の静電気に対してのあれやこれや、どうにかしたい!!」part2〜代官山の美容院BEKKUのブログ〜

2018年02月01日 木曜日

こんにちは!

代官山、恵比寿にある美容院BEKKUのリナです☺︎

この時期、特にきになる!頭皮の乾燥、静電気をどうにかしたい!!というお悩みについてお応えします☆

頭皮が乾燥すると、

地肌にうるおいがなくなり、肌のバリア機能が低下します…

バリア機能が低下すると肌は刺激に弱くなり、頭皮のかゆみや炎症を引き起こすのです!

…そのためには!

洗浄力の強いシャンプーは、頭皮を保湿する皮脂まで洗い流してしまうため、弱酸性や洗浄成分の強すぎないシャンプー(アミノ酸系)の使用がおすすめです。シャンプーを洗い流すときのシャワー温度は、ぬるま湯(38度以下で体が冷えない程度)に設定し、やさしく頭皮をすすぎましょう☆

そして、お風呂から出た後のケアにも工夫が必要です。ドライヤーは頭皮へのダメージを考え、髪に近づけすぎないようにします。また、乾燥による頭皮のかゆみやフケが特に気になる場合、頭皮用の専用ケア用品で保湿を行うことも大切です!

髪の毛の静電気、乾燥を防止するためには、日頃からシャンプーやトリートメント、コンディショナーでしっかりヘアケアをすることに加え、洗い流さないトリートメントやヘアオイルも併せて活用しましょう!

シャンプーやトリートメントは、髪のうるおいやキューティクルの補修などのケアが期待できるものを選ぶのがいいと言われています。

また、洗い流さないトリートメントやヘアオイルは、髪をドライヤーで乾かす前や、朝髪の毛をヘアブラシでとかす前に使うのがおすすめです!!

シャンプー後の髪の毛は、ダメージヘアや乾燥を防止するため、自然乾燥ではなくドライヤーを使って乾かしましょ♪

特に乾燥の気になる季節はスペシャルケアとして、美容室でトリートメントを受けみてもよいですね!

静電気は、髪のダメージになるだけでなく、肌や頭皮にもよくない影響を与えることがあるそうです!

しっかりヘアケアを行って対策し、パチパチしにくいうるおいのある髪を保ちましょう☆