Loading...
menu

ブラシを使う時にこそハンドブローを! 〜代官山の美容院BEKKUのブログ〜

2017年02月02日 木曜日

B013834559代官山•恵比寿の美容室ベックヘアサロンの別宮です!

ブラシでブローをする時の間違った乾かし方

「とりあえずバーっと乾かしてブラシでツヤを出そう」

早く乾かそうとバーーっと何も考えずにドライヤーの風を当てていると、表面の毛先が最初に乾いてしまいます。

段々乾いて来たと思ったけど、まだ中の方が湿ってるから中の方も乾かさなきゃ!と更に乾かします。

そうなんです!
そんな順番で乾かしていたら、表面は乾燥し過ぎて傷んでしまいます。

まず根元から乾かすために、毛先に風を当てないように中の方から乾かすのが正解です!

全体の根元が乾ききった時に毛先に水分が残っているのが理想。

そして、最後に毛先を前にねじりながら毛先にツヤを出すように、まとめて乾かします。

そうすることで時間も早くなり傷みも出なくなります!

そして、手である程度ツヤとまとまりが出ている状態が作れるようになれば、ブラシなんてそんなに使わなくても大丈夫なんです!

ですから、バーーっと乾かして、ボサボサになったのをブラシで何とかしようなんて、美容師でも大変。。。

一度、わざわざボサボサにしてからブローするなんて二度手間はダメですよ!

BEKKUのカットでまとまりやすく、スタイリングが簡単なヘアスタイルに!

スタイリングの仕方もレクチャーしますからねっ!
(^。^)