Loading...
menu

お悩み解決ブログ (冷風の使い方について)〜代官山の美容院BEKKUのブログ〜

2017年06月04日 日曜日

代官山.恵比寿にある美容室ベックヘアサロンのリナです!
  

今回は冷風の使い方を紹介しますね☺︎

先日のヘアビューザーの冷風についてのブログをご覧になりましたか??

 

それに付け加えてお話しします!

実は…5つメリットがあるのです!!

①髪を傷みにくくさせます

髪の毛にはキューティクルというものがついています。
それが剥がれてしまうと髪を傷ませる原因となるのです。
そのキューティクルを閉じるというヘアケアの役割もあるので髪を乾かす最後に冷風を当てる事をオススメします☆

  

②髪が乾燥しにくくなります

髪の水分はキューティクルからどんどん逃げていってしまいます。

ですので先ほど言ったキューティクルを閉じるヘアケアで乾燥も防ぐことが出来るのです☆

  

③髪が絡まりにくくなります

キューティクルが開いた状態だと表面がざらざらしていて絡みやすくなるのです。
やはり冷風を当てキューティクルを整えることで表面がツルツルになるので指通りが良くなります☆

  

④髪のクセを抑えます

最初に温風でクセをのばし形つくってから冷風で固定することでクセを抑えることができます☆
根元や前髪のクセはこの方法をオススメします!

  

⑤髪のボリュームを抑えます
髪が広がってボリュームが出てしまうのは乾燥が原因なのです…

これこそキューティクルが開き乾燥してくると起こる問題なので冷風で閉じこめてあげて下さい☆

さらに髪のボリューム抑える時、特にメンズの方は手で押さえつけるようにしながら温風で温め冷風当てて冷ましてあげて下さい☆

  

このようにして色んな効果があるのでが温風で乾かした後、冷風で髪もクールダウンさせてあげてくださいね!

だんだん暑くなってきた今からヘアケアは大切ですよ☆

また気になってることがあったらお近くのスタッフまで〜!