Loading...
menu

シャンプーの違い〜代官山の美容院BEKKUのブログ〜

2017年03月17日 金曜日

代官山•恵比寿の美容室ベックヘアサロンのSHOKOですっ!( ^ω^ )

さて、最近はノンシリコンシャンプーもどんどん増えて来ましたね!

ところで!
シリコンシャンプーとノンシリコンシャンプーはいったい何が違うのか?そしてどっちが良いのか?

分からない方がたくさんいると思うので、違いをちょっぴりご説明したいと思います!

シリコンシャンプー
まずシリコンとは、コーティング剤のこと。これがあることによって、キューティクルに付着して髪をコーティングしてくれます。
ドライヤーの熱から守ってくれたり、広がる髪の毛をまとまりやすくしてくれます。
しかしこのシリコンが毛穴に詰まったり、コーティングすることで髪が呼吸出来なかったりパーマやカラーが浸透しにくくなったりもします。

ノンシリコンシャンプー
名前のまま、シリコンが入っていないシャンプー。
髪がペタっとなりにくく、洗い上がりは軽やか。自然派なので頭皮に安心があります。
しかしノンシリコンと書いていてもシリコン剤と似た成分が入っていたり、質の良いコンディショナーを使わないと髪がバサバサしやすかったりします。

どちらも良い面と悪い面もあります。
シリコンシャンプーもきちんとしっかり洗い流したり、ノンシリコンシャンプーも成分表示を見て質の良いコンディショナーを併用して使うなどすれば、どちらを使っても美しい髪は手に入れられます!

自分の髪に合うものを見つけてみて下さい(^o^)!!

pic20150215142355_1